家の寿命を長くする効果|ゴキブリ対策するのなら徹底的に行なう|清潔にすることが大事

ゴキブリ対策するのなら徹底的に行なう|清潔にすることが大事

レディー

家の寿命を長くする効果

床

床下の湿気を改善する

床下換気扇はその名前の通り、床下の換気を行うためのものです。床下なんて人が住むわけでもないのになぜ必要なのかと思うかもしれませんが、床下の換気がきちんと行われているか銅貨によって家の寿命は大きく違ってくるケースもあるのです。日本は高温多湿の環境ですから、湿気も床下に溜まりやすくなってしまいます。木材を多く使っている日本の住宅はその環境に対応しているのですが湿気を含んだ空気が床下にいつまでも溜まっていると、木材が腐りやすくなりますしシロアリが発生しやすくなります。これらは住宅の寿命を縮めてしまう大きな原因となってしまいますので、床下換気扇を設置して湿気のたまらない床下を作ることは、家の寿命を長くして安全に快適に生活していく方法だと言えるのです。

気を付けたい点は

床下換気扇を設置する際に気を付けたいのは「床下換気扇の設置場所が適切か」「床下換気扇の台数が湿気を下げる面積に対応している科」になります。特に床下換気扇で湿気を含んだ空気を排出し、乾いた空気が入ってくる状態にしたいという場合には、床下換気扇を北側、空気が入ってくる場所を南側にしておけば日光で乾いた空気が南側から入ってくるので湿度を下げることができます。この場所が不適切では、いくら床下の空気を排出出来ても床下の湿度の劇的な変化は望めません。また、坪数にあった能力を持った床下換気扇を適切な台数取り付けることも大切です。価格だけではなく、これらの点にも注意を行って床下換気扇の設置を行うようにしましょう。